固定資産税が6倍?!マンションは特定空き家に該当するのか

みつおパパ
2015年に「空き家対策法」っていうのが施行されたみたいだけど、マンションはこれに該当するのかな?マンションって色々な活用方法があるから空き家を特定するのは難しそうだよね。
ななみママ
もし空き家に指定されたら今の6倍の固定資産税を払わなきゃダメみたいよ。でも周りにそれを取られたって人がいないから該当はしないんじゃないかしら。
岩谷せんせい
もちろんマンションも空き家対策法の対象ですよ。マンションは「棟単位」で空き家かどうか判断するため、まだ戸建てほど厳しい取り締まりは行われていないみたいですね。ただ、この空き家対策法のおかげで固定資産税の税収がかなり伸びているみたいなので、近い将来必ず各自治体が対策を取ってくることが考えられます。

あなたのマンションが空き家に指定される可能性

akiya

結論から言うと、あなたのマンション(又は相続したマンション)が空き家対策法における「特定空き家」に該当する可能性は低いです。

理由は、マンションにおける空き家は「棟ごと」に自治体が判断するためです。また、現状のマンションの空き家は賃貸における「空室」も含んでおり、慢性的に空き家なのか、たまたま賃借人がいないのか、持ち主が亡くなった状態なのか、その判断ができません。

しかし、空き家は戸建てばかりが注目されていますが、全757万戸の空き家のうち462万戸が共同住宅(マンション)における空き家であることが分かっています。今は戸建てが集中的に自治体から狙われていますが、東京オリンピック前までには必ず何かしらの対処がなされるはずです。

特定空き家に指定される基準は各自治体で異なる

空き家対策法は良い意味でも悪い意味でもまだ全く整備ができていません。よーいどんで始まったばかりの法律であり、特にお金が無い自治体は積極的にこの法律を駆使して、各住戸を「特定空き家」に指定し、固定資産税・都市計画税を搾取します。

そもそも空き家対策法は、空き家問題の改善だけでなく、地方自治体の増収を目的にした法律でもあるのです。従って、各自治体で空き家対策に取り組む姿勢が異なるのは当然で、となり町ではセーフなのにうちの町ではアウトだった、ということも起こり得るということです。

特定空き家に指定されるとどうなるの?

地方自治体が「危険」と判断した空き家は特定空き家に指定され、土地の固定資産税は最大6倍(都市計画税は3倍)にまで跳ね上がります。マンションの場合はもっと安くなりますが、何らかの対策を取らないと過料10万~50万円を課せられることもあります。

しかし現実問題、マンション内で1部屋空き家になっているだけなら特定空き家に指定されることはありません。また空き家が深刻化すれば、ダメージを受けるのは自治体ではなく、管理組合の方が先なので、自分たちで何かしらの対策を取らざるを得ない状況になることが考えられます。

特定空き家に指定される前にやるべきこと

  • マンション全体として空き家になり得る
  • 3部屋以上で空き家が出ている
  • 管理組合の運営に問題がある
  • 管理費の値上げが検討されている

など、将来空き家になるかもしれないリスク・問題が確認できた場合はすぐに売却の準備を進めるべきでしょう。

空き家としてのリスクがある以上、賃貸などの資産活用はまず失敗します。人が集まらないから空き家になっているという現実も直視すべきです。

しかし、そうした空き家をリノベーションしたり民泊として再利用したいと考える人は今の社会的な流行りも後押ししてくれてたくさんいるんです。実はマンションの空き家は今かなり売れやすくなっています。